アソコが臭い!1週間で劇的改善したデリケートゾーン臭いケア※体験談

本気でアソコの臭いをケアして、もっと彼氏と愛し合う(*^ ^*)

あそこが臭い,ケア


はじめまして、マミ(28)といいます!


このサイトは「わたしの体験が、アソコ(デリケートゾーン)の臭いが気になる人の役に立てばいいな」と思って作ってみました。


あそこのケア方法っておおっぴらに相談できないじゃないですか?
でもそんな話しづらい事だって、インターネットなら大丈夫。
このサイトをアナタのデリケートゾーンケアに役立ててください!

とあるアンケートでは、約8割もの男性が「女性のデリケートゾーン臭を気にしている」という結果になってました。
最低限のエチケットとして、アソコは正しくケアしないとですよね。ちゃんと対策しましょう!



わたしがあそこの臭い対策をはじめたのは26歳でした

20代後半に突入したころから、なんとなく”あそこの臭い”が気になりはじめました。

お風呂に入ろうと服をぬいだ時とか、トイレに入った時、しゃがんだ時、
独特の臭いが「モワッ…」と立ち上ってくるんです。

この臭いを嗅ぐと、自分が”オバサン”に向かって加速しているような気がしました。
「これって、女として結構マズいかな〜?」
なんて思ってましたね。


そんなわたしにとって、最大の難関が彼氏とのベッドタイム。


当時、婚活で出会った彼氏とつきあってたんですが、
彼がアソコに顔を近づけてくることに抵抗を感じたんです…(T_T)

「あれ?彼氏の反応がびみょう…?」
「ショーツもくさい?触られたくない…」
とか、いろいろ考えちゃうようになりました。

あそこが臭い,ケア

「本当は、”クサい”って思ってるよね…」
これじゃ、彼氏と愛し合うことも気が重くて…


アソコの心配をしたくない!
臭ってるかな?って不安になりたくない!

こんな気持ちから、本格的にあそこの臭いケアをスタートしたんです。

そしてわずか1週間後…

ケアをはじめたおかげで、アソコの臭いがマジで激減!


自分でもわかるくらいアソコの臭いレベルは確実に下がりました!

不安がなくなったから、彼と再びおもいっきり愛し合うことができるようになって本当に嬉しかった(*^_^*)



心配事って、ちゃんと解決するべきですよね。
臭いが心配で、自信がなくて彼氏との時間を楽しめない…なんてもったいないです。

コンプレックスがひとつ無くなるだけで、気持ちが変わって雰囲気にでますからね。


良かったことはこれだけじゃありません。
お風呂やトレイに入った時の「なんか臭ってる…」っていう嫌なストレスから開放されたのも、すごく嬉しいんです!
女性としての自信になります。


それにデリケートゾーンって、臭いと一緒にかゆみとかムズムズ感もあって不快じゃないですか?

臭いを解消すると、自然と不快感も減ったんです。
わたしの経験上、臭いと不快感(かゆみ)はセットになってます。


アナタが「自分のアソコに自信がない。」と思うなら、しっかりとケアしていくべきなんです!



そんなわたしがこだわったアソコの臭いケアアイテムは、デリケートゾーン専用の石鹸です。
これが大正解な選択でした。




アソコの臭い解消にベストなアイテムは石鹸?消臭スプレー?クリーム?

あそこが臭い,ケア

デリケートゾーンの臭いケアというと、消臭スプレーとかデオドラントクリームなども主流になりつつありますよね。

でも、こういう商品には補助的な役割しかないとわたしは感じました。
外出先で応急処置的に使って、その場をしのぐようなイメージかな?


デリケートゾーン専用の石鹸なら、臭いの原因を優しくスッキリ洗い流すことができるんです。


スプレーやクリームを使うにしても、専用の石鹸は必須ですね!



臭いケアで大切なのは、「清潔にすること」「臭いの元がつくられにくい環境をつくること」です。
デリケートゾーン石鹸を使えば”根本解決”になるので、臭いの解消を実感できる人が多いんですよね。


本当に臭いを根本からなくしたいのであれば、石鹸にこだわるのが近道なんです!



注意!ボディソープでアソコを「ついでに」洗わないで!

最近、こんな興味深いニュースも見つけたので紹介しますね。


髪をシャンプーで洗い、顔を洗顔料で洗うのと同じように、女性の外性器は専用洗浄剤で洗う。
米国在住20年目の西村さんにとって、それは常識だった。
それなのに日本ではほとんどの女性がそのことを知らず、一般的なボディソープやせっけんで洗っている。

引用元:東洋経済オンライン


わたしは以前、市販のボディソープでアソコをチャチャッと洗っていました。
からだを洗うついでに、アソコも洗ってたんです。

今思えば、デリケートゾーンに対する意識が低かったなぁって思います^^;

でも、洗い方が大事だなんてだれも教えてくれなかったし、仕方ないかもしれませんね。
気づいた人から、正しいやり方に変えていけばいいですよね。



一般的なボディソープの洗浄力は強い!?

アナタは、適当なボディソープであそこも洗っちゃってませんか?

一般的なボディソープで洗うとダメージになって、臭いのもとを作り出している可能性があるんですって。


ドラッグストアで安価に売られているほとんどのボディソープには、強い洗浄剤が使われてます。
洗浄剤って脱脂力があるので、肌コンディションに1番影響するといわれているんですよ。

例えば、
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • ラウレス硫酸Na
という洗浄剤は原価が安いのもあって、シャンプーやボディソープなどあらゆる商品に配合されています。


ですが、例えばラウレス硫酸Naにどんな性質があるかというと…

ラウレス硫酸Naの現時点での安全性は、軽度~中等の皮膚刺激性および眼刺激性がありますが、重大なアレルギー(皮膚感作)および光感作の報告もなく、洗浄剤としてのみの使用であるため、安全性に問題のない成分であると考えられます。

引用元:化粧品成分オンライン

※”安全性”というのは、発がん性の有無など危険に関わるかどうかを指します。
つまり、「安全性はOKだけど、肌への刺激性がありますよ」ということなんです。



すいません、ちょっと専門的な話になっちゃいましたww



とにかく、デリケートゾーンは文字通り”デリケート”なので、粗悪な石鹸を使うと悪影響を受けやすいです。
だから専用の石鹸、それも信頼できる商品をこだわって選ぶのがイチバンいいなって。


フェイスケアでは洗顔料や化粧水、美容液にもしっかり気を配る人がとっても多いですが、
これからは、デリケートゾーンも美容の主流になっていくといわれています。

見えない部分にも気を配ってる女性って、輝いてて素敵ですよね(*^ ^*)



デリケートゾーン石鹸の選び方!ポイント3つ


あそこが臭い,ケア

低刺激

 

敏感な部分に毎日つかうものなので、刺激性が少ないものを選ぶようにします。
いろんなデリケートゾーン石鹸をためしてきたわたしの経験上、「これ本当に低刺激…?」という成分のものも見かけます。

「ラウレス硫酸ナトリウム」などの刺激性がある洗浄剤が使われているものは、避けられるなら避けたほうが良いです。
それ以外にも、防腐剤のパラベンや合成香料なども避けたほうが無難かな?


安全性が高い

 

できるだけケミカルフリーに近い石鹸のほうが、安全性が高いです。
合成着色料、合成香料などの添加物が入っていないか、ごく最小限のものを選ぶようにします。

安全性についての検査をクリアした商品だと、さらに安心でポイント高いですよね。


そもそも、安全性に自信がない商品は、おおっぴらに「安全ですよ!」って宣伝できませんからね。
わざわざ安全性をしっかり訴えている商品は”自信があるから”なので、信頼できると言えます。


使いやすい

 

あまりにも泡立たない石鹸だったり、容器が使いづらかったりすると、毎日使うのが苦痛になっちゃいます。
「泡立ちやすい」「泡立てずに使える」など、手間をかけずラクに使えるものは気軽に続けられるのでおすすめ!

あと、値段が高すぎるのも続けにくいですよね。
なかには5,000円オーバーの石鹸もありますが、これだと負担が大きい…。
お財布との相談も忘れずに!



デリケートゾーン石鹸を使うと待っている未来とは?


あそこが臭い,ケア
  • ニオイがこわくなくなる
  • 彼氏とおもいっきり愛し合える
  • 水着を着てもはずかしくない
  • オンナとしての自信がつく
  • 表情に自信があらわれて明るくなる
  • 急接近してもドヤ顔で応戦できる

臭いにくいデリケートゾーンをつくる近道は、専用の石鹸を使って優しく洗うことだとわたしは確信してます。

ピッタリ合う石鹸が見つかるといいですね!

アナタの本来の輝きを取り戻しましょう!彼も喜んでくれて、もっと愛してくれるハズ(*^ ^*)



使ってわかった真実!実感力があるデリケートゾーン石鹸ランキングTOP3

クリアネオパールの特徴
クリアネオパールは【臭い】【黒ずみ】を同時対策できるので、かなりお世話になっているおすすめの石鹸です。

売れに売れている消臭クリーム「クリアネオ」の女性用ボディソープなので、臭いケア効果はお墨付き!

泡立てネットにもみ込むと、簡単にモコモコ泡がたっぷりできあがります。
洗い上がりはツルツル、しっとり!
市販品にはない保湿力なんです。感動しますよ。

肌に優しいマイルドな洗浄剤が配合されていて、刺激を全く感じません。敏感肌の人にもおすすめですね。

使ってみて、もし「わたしには合わないかな〜」と感じても、30日間の返金保証で返金してもらえるから損しないで済みますよ^^
価格 税込2,980円
評価 評価5
成分 優しい洗浄成分5種類 植物性保湿成分10種類 オーガニック成分9種類
安全性 合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンなど不使用
クリアネオパールのポイント
・サルフェートフリーの高保湿ボディソープ
・アンチエイジング成分で、デリケートゾーンの老化も阻止!
・お得な定期便は回数縛りなし。1回で解約オッケー

ピーチジョン デリケートウォシュの特徴
デリケートゾーンをオイルクレンジングできる!
ピーチジョンのデリケートゾーン専用オイルです。

オイルクレンジングなので、指で塗ったら洗い流すだけ。
泡立てる必要がないという手軽さがポイント高いです!サラサラ系のオイルなのでサッパリ洗い流せます。

デリケートゾーン石鹸の中でもめずらしいバラの香りは、心地よくて癒やされますよ♪いざという時のセクシーな演出にももってこい!

日本製のオーガニック原材料を使っていて、成分が良質なのも素晴らしいです。さすがピーチジョン!

華やかな香りでバスタイムを楽しみたいなら、デリケートウォッシュで間違いありません^^
価格 税込3,402円
評価 評価4.5
成分 国産オーガニック素材13種類 自然由来の成分が95%以上
安全性 合成着色料、シリコン、遺伝子組換え原料など不使用
ピーチジョン デリケートウォシュのポイント
・新感覚な、あそこのオイルクレンジング!
・国産オーガニック成分たっぷり配合
・お得な定期便は回数縛りなし!

ジャムウハーバルソープの特徴
デリケートゾーン石鹸の定番”ジャムウ”配合の人気石鹸!

ロングセラーの「ジャムウハーバルソープ」は元祖ジャムウ石鹸です。類似品に比べても、販売実績が圧倒的に長いのもポイント。

シンプルな原材料でお肌に優しいのに、臭い効果はバツグン!黒ずみにも効果が期待できます。

ハーブのチカラでシンプルにケアしたい人に特におすすめです♪

固形石鹸なので、扱いにはひと工夫必要ですが、
泡立てネットなどで問題なく泡立てることができます!
価格 税込2,088円
評価 評価4
成分 厳選したジャムウハーブを独自ブレンド
安全性 合成香料・保存料・合成界面活性剤など不使用
ジャムウハーバルソープのポイント
・日本人向けに手作りされたインドネシア産ハーブ石鹸
・超ロングセラーの定番品
・特に【臭いへの効果】に定評アリ!



アソコの臭いの原因は?知識をつけてしっかり対策!

臭いケアの基礎知識として、原因を知ることはとても大切です!
アソコの臭いの原因って、本当にいろいろあるんです…

↓ ↓ ↓

アソコの臭い原因1:おりもの

健康な状態のおりものは、ちょっとすっぱいようなニオいがしますが、これは腟内が酸性に保たれているからです。
または、乳酸菌の関係でヨーグルト系のニオいに感じる人もいるかもしれません。これも健康な証拠です。

”正常なおりもののニオい”そのものは、そんなに不快ではありません。


でも気にしたほうがいいのは【おりものの量】です。


おりものをエサに雑菌が繁殖してしまうので、
おりものが多いと、当然ですが臭いもキツくなっちゃいます。

臭いの直接の原因は雑菌なので、「おりものが多いかな?」と思ったら、しっかり対策するべきです!

おりものが多い時に有効な対策はこの2つです。
  • おりものシートでキャッチ⇒こまめにシートを取り替える
  • 正しい洗い方を実践する

おりものシートなら、量が多いときでも即効で対処できるので重宝します。

それから、洗い方は本当に重要!
なんとなく無意識に洗ってると、アソコにダメージを与えてしまうこともあるんです。
すると膣内の環境が乱れておりものが増えるだけじゃなく、黒ずんだりたるんだりと、良いことナシなんですね。

デリケートゾーンの垢 (マンカス)の原因と正しい取り方の手順を解説!」で詳しい洗い方を解説しています。
合わせてご覧ください^^


ちなみにわたしはおりものシートを常備して、時々デリケートゾーン専用ウエットシートも使っています。
あとは愛用しているデリケートゾーンに使える石鹸「クリアネオパール」で毎日の臭い対策をしてます。

これで、おりものが多くても臭いには悩まずに済んでます!


アソコの臭い原因2:恥垢(まんかす)

※恥垢は「ちこう」と読みます。

いわゆる、アソコに溜まる白い垢のことです。男性でいう「ちんかす」女性でいえば「まんかす」です。


まんかすは、本当に臭いますね…

だって、雑菌の宝庫ですからね…


原因になっているものは、汗、皮脂、おりものなど【あそこの汚れ全般】です。
皮脂がふくまれているので粘り気があって、取りづらいのも特徴です。
しかも夜お風呂に入って落としても、12時間もすればまた溜まってしまいます。

彼氏にまんかすを見られるなんて、女としてめっちゃ恥ずかしいと思いませんか?

そんな恥ずかしい思いをする前に、「デリケートゾーン石鹸」と「正しい恥垢の取り方」で対策です。


アソコの臭い原因3:乾燥

「え?アソコって乾燥するの?」と思う方もいるかもしれません。
いつも湿っていて、下着で覆われてるし。

でも、実はものすごく乾燥しやすい部分なんですよ。
「蒸れて湿っていること」と「保湿されていること」は全くの別物です。


突然ですが、あなたは”目元の小じわ”や”まぶたのたるみ”って気にしたことありますか?



クリームや目元専用ジェルで、目元の保湿ケアをしている女性って多いですよね。
まぶたは誰もがケアしているといっても過言ではない”デリケートなパーツ”です。

そんなまぶたの皮膚に比べると、アソコの皮膚はもっともっと薄いです。
皮膚が薄いということは、”お肌のバリア機能が弱い”ということ。
あっという間に乾燥してしまいます。


皮膚が乾燥すると、それを補うために余分な皮脂や汗が出てきます。
これで、雑菌が繁殖しやすい環境のできあがり!アソコの臭いはさらにキツくなってしまう、という悪循環に。

この悪循環をたち切るために、あそこの保湿ケアは大切なんですよ。


アソコの臭い原因4:性病

性病の中には、臭いがキツくなるものがあります。

アソコ臭いがキツくなる傾向のある性病は、主に5つあります。

@カンジダ膣炎
・魚が腐ったような臭い
・おりものが白色で酒粕状、ヨーグルト状
・かゆみや痛みがある

A細菌性腟炎
・魚が腐ったような臭い
・灰色っぽいサラサラのおりもの

Bトリコモナス症
・魚が腐ったような臭い
・おりもの泡状、量が増える
・かゆみがある

Cクラミジア感染症
・酸っぱいキツイ臭い
・おりものが黄色っぽい
・出血がある
・下腹部痛がある

D淋病
・生臭いような強烈な臭い
・おりものが黄緑色っぽい
・かゆみがある
・下腹部痛がある


性病では臭いだけではなく「おりものがいつもと違う」「かゆみ」「痛み」など他の症状も一緒に出ることが多いです。


関連記事の「デリケートゾーン(あそこ)の臭いが変?疑うべき性病は5つ」で詳しく解説しています。
気になる方は目を通してみてくださいね。


アソコの臭い原因5:アンダーヘア

アンダーヘアがあればあるほど、汚れは絡みついちゃいます。
それにアンダーヘアが密集していれば湿度も高くなりがちです。

これでは雑菌が繁殖しほうだいですよね。

雑菌が好まない環境を作って臭いを発生させないために、アンダーヘアを処理することはかなり有効です。


もし初めて処理するのであれば、毛量を減らす【カット】から始めましょう!

カットする際は必ずアンダーヘア専用のヘアカッターを使って、毛先が鋭利にならないように配慮しましょう。
長さを2センチくらいまでカットするだけで、すっきりしますよ。

個人的なおすすめは、熱を使ってヘアを焼き切る「ヒートカッター」です。
これ、超絶イイですよ。
参考までに、わたしが購入しているショップを載せておきますね!

\低価格のおすすめカッター/



アソコの臭い原因6:下着の素材とサイズ

化学繊維の下着は湿気がこもりやすいので、臭いにつながります。

通気性の良い「綿」「シルク」「麻」などの自然素材は、臭いを抑えるのに有効です。
下着はデザインだけでなく、素材にも注意して選ぶことが大事!

もう一つ注意したいのは、ちょうど良いサイズを選ぶこと。
小さめサイズや、あまりきつすぎる下着をつけると、臭いのもとを作り出すだけじゃなく黒ずみの原因になることも。
下着選び、大切ですよね!


アソコの臭い原因7:スソワキガ

スソワキガは、ワキガと同じ現象が陰部でも起きること。ワキガを持っている人が、併発することが多いです。
それから、乳首の周りからも臭いを放つ「チチガ」というのもあります。

これらは全て、「アポクリン汗腺」というところから出る汗が原因です。


仕組みをカンタンに説明しますね。

汗は、「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2つから出てきます。
どちらから出る汗も、最初はほぼ無臭です。

でもアポクリン汗腺から出る汗には、皮脂やアンモニアなどの「細菌が好む栄養」がたっぷり含まれていて、
細菌がこの栄養を分解するときに、あの独特の臭いを発するんです。

このアポクリン汗腺がたくさんある場所は、ワキ、乳首、おへそまわり、そしてあそこなどです。

遺伝などの理由で「アポクリン汗腺の数が多い人」が、ワキガやスソワキガを発症する確率が高いんです。

スソワキガの根本解決には、病院での治療が必要です。

でも軽度であれば、日頃のセルフケアで気にならないレベルまで臭いを抑えることは十分できます。

スソワキガの臭いを抑えるためには、デリケートゾーン石鹸で優しく洗って清潔にすることが必須。
そこに、相性のよい消臭クリームを使用するというのが主流ですね。

病院の治療は高額になるので、こういうセルフケアから始めるのがおすすめです。


どんな臭いであれ、臭いを撃退するには清潔にすることが最重要です!


アソコの臭い原因8:加齢

年齢を重ねるにつれて、アソコは着実に臭いやすくなります。
その理由は3つです。

まず、抗酸化作用がなくなるからです。
加齢臭は、皮脂腺からでる脂肪酸が酸化することが原因です。
皮脂腺はアソコにもたくさんあるので、臭いやすいんです。

ちなみに、身体が酸化すると「臭い物質」がたくさん発生するようになるので、
当然デリケートゾーン以外の場所も臭いがキツくなります。
加齢とともに臭いの対策は必須です。


2つ目は、女性ホルモンの分泌量が減るからです。
女性ホルモンが減ると皮脂分泌が増えるので、雑菌が繁殖しやすくなって臭いやすくなります。


3つ目は、膣が乾燥気味になるからです。
加齢によってカラダが老化しますが、もちろん膣も老化します
膣が老化すると、乾燥して自浄作用が弱まるので、雑菌が増えやすくなるんです。


加齢による臭いの対策方法も、基本は同じです。
まずは清潔にして、雑菌が繁殖しにくい環境をつくることが大切ですよ。



臭いだけじゃない!彼氏は”アソコの黒ずみ具合”も見ている!?

あそこが臭い,ケア
臭いと一緒に対策したほうがいいのが「黒ずみ」です。

アソコの黒ずみは「女性ホルモンとの関わり」や「毎日の摩擦」が原因で、どんどん進行してしまいます。

例えば、
  • 下着のしめつけがキツイ
  • 日常的に座り姿勢が多い
  • かゆみを感じるたびに掻く
  • お風呂でゴシゴシこするように洗う
  • トイレットペーパーでこするように拭く
こういう刺激を受けると、肌を守るために【メラニン色素】がつくられます。
このメラニン色素が、黒ずみやVラインのくすみなんです。

男性の中には「黒ずみなんて全然気にしない!」という考えの人もいます。
でも、本音なんて本人しかわかりませんからね^^;

あなたの彼氏が「気にしないよ!」といっていても、内心は「ちょっと黒いな…」なんて印象になってる可能性だってあります。

やっぱり黒ずみがないアソコって憧れちゃいます。
色味がちょっと薄くなるだけでも、「ちゃんとしてる」という印象を持ってもらえますし!


黒ずみ解消・黒ずみ予防のために、一番大切なこと。

それは保湿です。


保湿することで肌コンディションが整うと、肌のターンオーバーが正常になります。
古いお肌が新しいお肌にどんどん生まれ変わることができれば、黒ずみはお肌にとどまりにくくなりますよね。

肌が生まれ変わるには時間がかかるので、黒ずみ対策は早く始めたほうが良いんです。気づいた時がチャンス!

デリケートゾーン専用の美白クリームや、黒ずみ対策成分が配合されているデリケートゾーン石鹸などを使って、効率よくセルフケアできますよ。



アソコの臭い、彼氏の本音は?

女性のアソコの臭いについて男性の本音って気になりませんか?

そこで、インターネット上の本音の声を調べてみました。彼氏の気持ちをイメージしてみましょう。

↓ ↓ ↓


  • 彼女のことは大好きだけど、セックスの時に臭いがして萎えてしまうことがある。
  • 彼女のあそこを触った後、臭いがなかなか取れない
  • 臭いで気分が悪くなったことがある。彼女には絶対言えないけど。
  • 普段の臭いはそうでもないけど、生理前後は気になる。
  • あそこの臭いにびっくりして、トラウマっぽくなってる。
  • すっごく可愛い子とベットイン!でも脱いだら臭いがキツくて「この子ヤバイ…」って思った。
  • 臭いが理由で「一緒にお風呂に入ろう」と誘ったことがある
  • 「臭ってるよ」とは言えないので、どうすればいいか困ってしまった。

男性側の気持ちとしては、よほどの臭いフェチでない限り「臭い対策をしてほしい!」が本音のようです。


そもそも、男性器と女性器をくらべると、女性器の方が臭いやすいんです。

男性器って、外側につき出るような形をしてますよね。
おりもののような分泌物もないし、つき出ているので洗いやすいみたいです。


でも女性器だとこうはいきません。


女性器は「穴」なので、内側にこもるような構造をしていて洗いにくいです。
しかもヒダが折り重なっていたり、おりものなどの分泌物も出ますよね。
だから、何もしないと臭いがキツくなりがちです。

男性はおりものなどアソコの臭いに慣れていません。

初めて女性器を触った男性の中には
「えっ、女性のあそこってこんなに臭うの!?」
なんてびっくりする人もいるみたい。


最低限のエチケットとして、デリケートゾーン専用石鹸でしっかり対策をしましょう(*^ ^*)!



アソコの臭いケアまとめ。さいごに!


冒頭にも書いたことの繰り返しになりますが、
心配事はちゃんと解決したほうがいいんです!

臭いが心配で、自信がなくて彼氏との時間を楽しめない…なんて、もったいないことなんです。
自信がなくて堂々とふるまえないなんて、本当のアナタじゃないんですよ?


ここまで読んでくださったのなら、いますぐ行動にうつしてみてください!


きっと何かが変わるはずです。
その変化は、かならず彼氏にも伝わります。たっぷり愛してもらいましょう(*^ ^*)

あそこが臭い,ケア


アナタの人生がもっと輝くことを願っています。


⇒石鹸ランキングをもう一度チェックしておく!



page top